• ホーム
  • 被リンクチェックとは?その重要性は?

被リンクチェックとは?その重要性は?

PCを操作している女性の手元

被リンクはウェブページに他のサイトからリンク付きで紹介されたリンクのことを指し、バックリンクや外部リンクとも呼ばれています。
SEOを理解するにはバックリンクについて知ることが必要不可欠です。
SEOでよくあることでブログサイトなどに訪問してユーザーが内容に共感をすることで、そのユーザーのブログ内でリンク付きで記事を紹介してくれます。
このようにすることは、被リンクとなり外部サイトから自社サイトに向けたものです。
ページランクと呼ばれる指標により、Googleでわかりやすく被リンクの質を数値で公表していたことからも言えます。
ランキングをチェックすることで被リンクは、マーケティングの中のSEOにおいてもよく活用されている用語で知られています。
この重要性は最も高いとされ、良質なものが多いサイトでは必然的に検索上位に表示されやすいという特徴があります。
ユーザーから共感されるようなサイト作りに専念し、ナチュラルリンクを多く獲得することが目的です。
これに関しては検索順位の決定権を持っているGoogleが公式で発表していますし、被リンクは大切な用語で重要性の高いものになります。
サイトにとって有利なことばかりではないですし、不利になる部分はツールにて検索します。
他のサイトから参照される被リンクを獲得することはとても良いこととなっていますが、質が低いサイトから被リンクを受けることが自分のサイトの評価に影響を与えることもあります。
良質なものはサイトの評価を上げるばかりではなく、ページランクも上がりますしメリットが多いです。
質が低いサイトからの外部リンクは評価を下げることにつながり、しっかりとサイトを運用して行くことでナチュラルリンクも増えていきます。
質の低いサイトからのものを精査や削除することで対応し、被リンクを管理して行くことが最も大きなツールとなります。
外部サイトから自分のサイトに向けられたものは、基本的に多く獲得することで評価も上がりランクが上昇しやすい特徴があります。
獲得するためにはユーザーからの共感を得る、質の高いコンテンツ作りが基本になります。
自然に参照され良質な被リンクも集まるので、これによるSEO効果が期待できるとされます。
チェックは良質なものの数で、特別なサイトからのものの数を指しています。
ドメインの数の重要性ともなり、一つのサイトから多くのものを獲得するだけには止まらず、複数のサイトから獲得して行くことが特徴です。
競合サイトより多くのものを獲得して行くことは、さらにSEO効果を期待することが可能と言えます。